捨てられないTシャツ

今週のお題「二軍のTシャツ」

何枚か衣装ケースにしまってます。

一枚は1993年Jリーグ開幕の時に何かで買った
1993年Jリーグとプリントされた長袖のTシャツ。
当時は何も考えなく作業着にしてました。
今はサイズが合わなくなって着られないので衣装ケースの肥やしになってます。

あとは、ラジオのイベントで買ったTシャツに、
DJさんのサインをもらったTシャツ。
これは一度も袖を通さずに記念品としてしまってあります。

なんで人間って、もうそのサイズ着られないでしょってサイズの服を捨てられないんでしょう?
Tシャツに限らずジャケットとかもクローゼットの肥やしになってるのが何枚かありますね。
またいつか着られる時に着られるように取っとこうと思ってた。でも断捨離しなきゃダメだから、今もうそのサイズは無理だろ?って服は処分しよう。(次の衣替えの時にでも)