【高校野球】

やっぱり高校野球
ドーム球場か、別の場所か、甲子園に屋根をつけるか。

日曜日の試合も月曜日の試合も、複数の選手が担架で運ばれていた。
数年前には審判が熱中症で途中交代する場面もあった。

とあるネットニュースにも
ドーム球場開催か、涼しい北海道開催を、と書かれている。

そもそも高校野球は大阪の豊中で始まった。
つまり、兵庫県西宮市の甲子園球場が始まりではない。
豊中から西宮に変えられたんだから、西宮から他へも変えられるはず。

負けたチームが土を持って帰るけど、あれ、いつまでも大事にしてる人は何人いるでしょう。

いまプロで活躍してる選手も高校野球無敗ではないはず。

「甲子園の土」は「甲子園に有った土」なだけで、甲子園では作ってないし湧いてこない。
全国から選りすぐりの土をブレンドして使っているだけ。

その持って帰った土は死ぬまで大事にするのか?

ただ、甲子園球場ならでのプレーも存在する。
「浜風」と「土のグランド」
浜風はプロでも、同じように打っても、ホームランの時とフライアウトの時がある。
土のグランドは、ボールのバウンドによってバッターランナーが一塁セーフになることもある。
これはプロ野球でもよくある。

そして、高校野球の時にしか存在しない、ブルペン。 ピッチャーのマウンドもプロ野球とは少し高さが違うらしい。
(何年か前にABC朝日放送で特集してたときに知った。)

甲子園ならではのプレーもたくさんある球場だが、
やっぱり「人の命」は、つまらない「伝統」よら遥かに重いはず

高野連のつまらない伝統に高校生たちをいつまで付き合わせるのか?

人の命を尊重するなら、夏の開催は熱中症にならない場所での開催が可能な筈。

高校生たちもなんか洗脳されてるのかのごとく、甲子園球場での試合を望む人が多い。
野球部の監督とかが「甲子園は素晴らしい場所」とか甲子園にこだわるような話をしてるんじゃないの?

あと、私が気になるのは
「公立高校より私立高校の方が多少有利」なところ。

例えば大阪桐蔭高校。 あの学校は私立なので、大阪府外から優秀な選手を取れる。
公立高校は県外からの生徒はほぼいない。
私立だとまあそれなりに金銭的余裕のある家庭の人が通っている。
使う道具もそこらへんの安物ではない。
大阪桐蔭の場合は、地方大会を七試合戦ってきました。
これも強くなる要因でしょ。
ちなみに大阪大会決勝は、大阪桐蔭履正社
七試合のうち複数の試合でコールドゲーム
公立相手に戦ってるんだから当然でしょう。

春のセンバツは「選抜」なんだから、「公立高校限定大会」にもできるのでは?

熱中症警戒アラートって、外での激しい運動は禁止なんじゃないの?
なのに高校生たちは激しい運動を行っている。

あと選手以外で気になるのが、テレビカメラマン。
特に気になるのがネット裏で座ってるカメラマンたち。
投球の場面では必ず写り込んでしまう場所です。
まあ、対策としてファン付きのベストなんかを着てるとはおもうけど、
かなり暑いと思う。

「大人の都合」で、子供たちの将来を変えてしまうつもりですか?
高校生たちの「夢の舞台」が、「悲劇の舞台」にならないように願う。

あと高校野球中継を見てて気になると気になること。
わざわざ球場まで足を運んで見に行ってるのに熟睡してる人がいる。
(打球音がしてもピクリともしないから熟睡中だろ?)
何しに行ってるの?高校野球見たいから球場に行ったんじゃないの?
観客席を見回ってる人がいるみたいだけど、寝てしまってる人には声かけてるのかな?
マスクしてない人に注意してるだけかな?

とにかく今年の夏の大会も、みんなが無事に試合を終えられるように願います。

今日もかなり暑くなるので熱中症にはご注意下さい

今日は山の日で祝日ですが

今日も一日ご安全に